AMS使い方マニュアル

簡単ホームページ作成ツール「AMS」のマニュアルサイト

ホーム ≫ フォームを作成・編集する ≫

[ケーススタディ]
フォームを作成・編集する

ケーススタディ

求人情報ページに設置させる応募フォームを作りたい。

フォームの設定情報は、以下内容と想定します。

フォーム名 求人応募フォーム
会社名 サンプル株式会社
ホームページURL https://samplehp.com
お問い合わせ用メールアドレス otoiawase@samplehp.com


※上記はサンプルなので、実際にはお客様ご自身の情報で設定してください。

事前準備

サイト設定」の「通知先メールアドレス」が設定されているか確認します。

設定」メニューにカーソルを置き、「サイト設定」をクリックします。

フォーム管理04_コピー

フォーム共通設定」の「通知先メールアドレス 」が入力されているか確認します。

このメールアドレスは、お問い合わせがあったことをあなたに通知するためのメールアドレスです。設定されていないと通知メールが届きませんので、下記のいずれかのメールアドレスを必ず設定してください。

  • ホームページのドメインのメールアドレス(例:otoiawase@samplehp.com)
  • いつもご利用のメールアドレス
フォーム管理02_コピー

1.フォームを新規作成する

編集画面17_コピー

フォーム管理」メニューにカーソルを置き、表示されるメニューから「新規フォーム作成」をクリックします。

フォーム名を入力する

フォーム管理06_コピー

フォーム名」を入力します。ここでは「求人応募フォーム」と入力します。

ポップアップメッセージ内容を設定する

フォーム管理07_コピー

ポップタイトルを入力します。これは、お問い合わせ直後の画面に表示されるポップアップのタイトルになります。

下記は、AMSで使用している定型文です。会社名または店舗名を変更してお使いください。

ポップアップタイトルの定型文

お問い合わせありがとうございました|サンプル株式会社

フォーム管理08_コピー

ポップ本文を入力します。これは、お問い合わせ直後の画面に表示されるポップアップの本文になります。

下記は、AMSで使用している定型文です。会社情報(会社名・電話番号・ホームページURL・お問い合わせメールアドレス)を変更してお使いください。

ポップアップタイトルの定型文

お問い合わせありがとうございました。

入力いただいたメールアドレス宛に自動返信メールをお送りしております。
自動返信メールが届かない場合は、以下の理由が考えられます。

●「迷惑メールフォルダ」や「スパムフォルダ」に振り分けられている。
● 受信フィルタがパソコンからのメールを受取らない設定になっている。
● メールアドレスを間違えて登録してしまった。

ご確認の上、お電話・メールにてご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サンプル株式会社
【電話番号】000-000-0000
【ホームページ】https://samplehp.com
【お問い合わせ】otoiawase@samplehp.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自動返信メールの内容を設定する

フォーム管理09_コピー

自動返信メールを使用する」にチェックを入れます。

自動返信メールのタイトル、本文ヘッダー、本文フッターを入力します。下記は、AMSで使用している定型文です。会社名または店舗名を変更してお使いください。

自動返信メールのタイトルの定型文

【サンプル株式会社】お問い合わせを承りました(自動配信メール)

自動返信メールの本文ヘッダーの定型文

--------------------------------------------------------
本メールは、お問い合わせをいただいた時点で送信される、自動配信メールです。 --------------------------------------------------------

%NAME%様

このたびは、お問い合わせいただき、 誠にありがとうございました。
下記の内容にてお問い合わせを承りました。

上記定型文の中にある%NAME%は、自動的にお問い合わせをした方のお名前が入りますので、変更せずそのままコピーしてご利用ください。

自動返信メールの本文フッターの定型文

★このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サンプル株式会社
【電話番号】000-000-0000
【ホームページ】https://samplehp.com
【お問い合わせ】otoiawase@samplehp.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2.フォーム項目を追加する

ケーススタディ

応募フォームの項目は、以下内容と想定します。

応募職種 【必須】選択肢:営業スタッフ/開発スタッフ/現場スタッフ
お名前 【必須】
フリガナ (任意)
住所 (任意)
電話番号 【必須】
メールアドレス 【必須】
備考 【必須】


※上記はサンプルなので、実際にはお客様ご自身の情報で設定してください。

フォームに使用できる項目

フォーム管理12_コピー

応募フォームの項目を追加する

まずは、応募職種から追加していきます。応募職種は3種類(営業スタッフ・開発スタッフ・現場スタッフ)あるので、「ラジオボタン」で表示させます。

フォーム管理13_コピー

フォーム設定画面の右側にある「項目を追加」から、「ラジオボタン」をクリックします。

フォーム管理10_コピー

項目名に「応募職種」と入力します。この項目は選択必須にしたいので、「必須項目にする」にチェックを入れます。

選択項目を入力するためには、「選択項目を追加」ボタンを押します。入力スペースが表示されるので、「営業スタッフ」と入力します。

フォーム管理14_コピー

続けて、「選択項目を追加」ボタンを押して、残りの2項目を追加します。

設定が完了したら、「フォーム項目を登録する」ボタンを押します。

フォーム管理16_コピー
次に、フリガナの項目を追加します。フォーム設定画面の右側にある「項目を追加」から、「1行テキスト」をクリックします。
フォーム管理15_コピー

項目名にフリガナと入力します。

設定が完了したら、「フォーム項目を登録する」ボタンを押します。

3.フォーム項目を並べ替える

表示させたいお問い合わせ項目を追加したら、項目順を並べ替えます。

フォーム管理17_コピー

応募職種」は一番上に表示させたいので、項目を移動させます。

応募職種の十字マークを左クリックしたまま、「お名前」の上までドラッグします。

フォーム管理18_コピー

応募職種」が一番上に移動しました。

フォーム管理19_コピー

続けて、「フリガナ」を「お名前」の下に移動させます。

フリガナの十字マークを左クリックしたまま、「お名前」の下までドラッグします。

フォーム管理20_コピー
フリガナ」が「お名前」の下に移動しました。

4.フォーム項目を削除する

不要になった項目を削除します。

ここでは、「タイトル」の項目を削除します。

フォーム管理21_コピー

タイトル」の「削除」ボタンを押します。

フォーム管理22_コピー

確認画面が表示されるので、「OK」ボタンを押します。

5.フォーム項目を編集する

フォームの項目名を変更します。

ここでは、「本文」という項目名を「お問い合わせ内容」という項目名に変更します。

フォーム管理23
本文」の「編集」ボタンを押します。
フォーム管理24_コピー
項目名の「本文」の文字を削除し、「お問い合わせ内容」と入力します。
フォーム管理25_コピー

項目名の変更が終わったら、「フォーム項目を登録する」ボタンを押します。

フォーム管理26_コピー

項目名が「お問い合わせ内容」に変わりました。

6.フォーム設定を保存する

フォーム管理27_コピー

フォーム設定が完了したら、「フォームを作成」ボタンを押します。

フォーム管理28_コピー

新しく「応募フォーム」が追加されました。

otukaresamadesita